俺の妹がこんなに可愛いわけがない
~インフォメーション~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サーカス夏期講習 ~エターナルファンタジーゼミナール~ & tororo団長と酒が飲みたいヤツ、集合!
2007年7月28日、とらのあな なんば店にて


このEFゼミナール大阪編のゲストが告知されたのがこのイベントの3日前。
正直な話、その時までEFのことは全然注目していませんでした。
そのゲストと言うのが、3人娘とたにはらさん、秋蕎麦さん。
この名前を見て、それだけの理由でイベント参加を決めました。
作品のことを何も知らずにイベントに参加するのもあれなので、ちょっとぐらいは予習しないと、と言うことでまずはOHPのチェック。
そしてD.C. to EFをDLして視聴。
同じくデモムービーも。
この販促動画を見た時点で、少しEFに興味が出てきました。
細部まで作り込まれた世界設定と、壮大なRPG。
サーカス作品としては異色です。
こういう初の試みが出てきた場合、「初めての企画なのか。どういう作品になるんだろう」と言う期待と、「初めての企画なのか。じゃあ危なそうだからスルーしよう」と言う不安の2つに分かれると思います。
私は基本的に両方感じますが、EFに関してはどちらかと言えば前者でした。

イベント前日の27日。
相変わらず夜更かししている私は、いつものように夜を過ごし、気がつけば28日の午前2時半。
本当なら急いで寝ないと起きる時間に間に合わないわけですが、寝る前に1つやることがある。
イベントが終わった後に、スタッフに渡すとあるものをまだ作ってない。
もっと前から作っておけよって感じですが、そんなことを言っても仕方が無いので急いで作り始める。
そのとあるものを作り終えて、時間は朝の4時半。
朝刊は既にポストに入った音が聞こえたし、外も明るくなり始めてる。
ここまで来れば逆に寝ない方が良い感じなのですが、イベント参加ということを考えるとちょっとでも体力を回復しておかないと大変なわけです。
携帯の目覚ましをセットし、とりあえず寝る。

目が覚めたのは7時。
この時点でもう嫌な感じしかしません。
イベント中は知り合い2人と行動する予定にしていて、そのうち1人は結構知り合っている仲なので、こういうイベントごとがあると「早く起きろー」と言うメールを送ってくれるのです。
今回も例に漏れず、6時半過ぎから4通のメールが。
とりあえず返信し、簡単な朝食を摂って家を出る。
このとき、朝の7時半。
今回のイベントは抽選制なので急がなくてもいいのですが、先着順のイベントならもう負け組です。

去年のD.C.Ⅱ地方巡業で嫌というほど味わいましたから(涙)

あの時は朝の8時過ぎに着いたのにとっくに整理券配布が終わってましたからね(泣)

この地方巡業も札幌では抽選にならなかったぐらいの人だったという話を聞いていたので大丈夫かなとは思っていたのですが、さすがは大阪。
家を出るとすぐに、別の知り合いからメールが。
その内容は、「今着いた。既に20人弱並んでる」と言う悲惨なものでした。
私の家から日本橋までは1時間弱かかるので、おそらく着いたときには8時半ぐらいでしょう。
9時から抽選券配布なのに8時半に着いてちゃまずいだろうと。
しかも7時半で20人なら8時半なら何人になるんだよ、と。
そんなことを言ってても仕方がないので、急いで日本橋へ。
8時半に着いて、列に並んでくれてる知り合いにメールすると、「移動し始めるから早く来い」とのこと。
急いで行ってみると、まさに列移動が始まる瞬間でした。
おそらくこのときは80人ほど並んでいたかと思います。

知り合いとはすぐに出会えてよかったです。
そのままイベント会場へ移動し、10時になるまで待機。
話によると、大阪のキャパは130名とのこと。
10時の時点で130名を超えた人がいれば抽選になるということでした。
そこからは知り合いと話したり、携帯ゲームで時間を潰したり。
待ってる間にもどんどん人は増えるし、なんとか130名を超えないことを願うばかりでした。
この時、会場では「Circus LandⅠ」のOPテーマ「恋のDice☆教えて」と、このEFのOPテーマ「Eternal Fantasy ~愛は世界に遍く花のように~」が交互に繰り返し流れていました。
9時15分頃、今回のイベントの無料配布物を全員に配布するとのアナウンスが。
配布物はイベントに参加出来なかった人にも渡すとのことでした。
その中身は、各ソフトのチラシやらこのイベントの受講者限定CDでした。






そして10時。
小さい頃に学校でやったような番号数えの方法で順に数えていくと、全部で135名でした。
でも会場側に聞いてみるとOKとのことなので、嬉しいことに抽選にはならず全員がイベントに参加出来ることになりました。
次は整理券の番号の抽選。
前の人から順に引いていき、私は92番でした。
集合は12時なのですが、そのときにはこの番号順で招集です。

ここで一旦解散となり、知り合いが1人友人を連れてきていたので私たちは4人で連れ立って行動することに。
イベントがお昼を挟むのでとりあえずマクドで休憩。
何せ日本橋の各店舗は大体11時じゃないと開かないので。
この休憩中に話題になったことの1つに、イベントでのサイン色紙配布のことでした。
1人の知り合いは前からEFを予約していたらしく、別の知り合いとその友人もイベントに参加することを決めてすぐに予約したとのこと。
今回のサイン色紙は予約証明書があれば絶対もらえるので、私も急遽予約することにしました。
マクドを出てらしんばんへ行き、時間も無くなってきたのでソフマップへ。
アニメイトやゲーマーズだと内金が1000円なのですが、ソフマップだと500円で済むし、もしも買わないことにしたときも損失が少ないので。
ソフマップで予約しようとすると、自分の住所や名前すら書かず、ただ内金500円を払うだけで予約完了というとても簡単な予約でした。
気がつけば11時45分、そろそろいい時間なので再度招集場所へ。
11時50分頃から、整理券の番号順に人を並ばせ会場へ。
残りの3人は6番、18番、52番という私よりも早い番号だったので、一人寂しく番号が呼ばれるのを待っていました。

会場へ入り、再度13時まで待つことに。
この会場入りの際に、先ほど予約したEFの予約券を見せ、サイン会の整理券をもらいました。
そして参加者全員にこのようなテキストが配られます。



テキストと言っても中身はチラシのようなもので、4ページしかありません。
EFとCL、恋夏についての紹介のようなものです。

そして13時。
何度も繰り返される諸注意がうざく感じ始めてきた頃、司会の今さんが登場し、イベント開始。
まずはいきなり、EFデモムービーの鑑賞。
朝に待ってるときも何度も聞きましたが、EFのOPテーマも他のサーカス作品に負けず、とても良い曲です。
早くCDが欲しいなと思いつつ、ムービーを見てました。

今さんの紹介で、今回のゲストの登場です。
観客席から見て左から順に、団長、立花さん、きのみさん、ひなきさん、秋蕎麦さん、たにはらさん、今さんです。
3人娘を見るのは初めてではないですが、かなり久しぶりだったせいもあり、余計に可愛く感じました(笑)
特にきのみさんのファルテを意識してみたという髪型がとてもよかったです。
秋蕎麦さんやたにはらさんを見るのは初めてで、たにはらさんはとても綺麗な人でした。
たにはら女史と呼ばれてる理由が分かった気がします(笑)

ここからようやくイベント開始と言った感じで、まずはEFの紹介。
およそ1時間ほどありました。
原画さんや声優さんの作品についての気持ちだとか、EFの世界観というか設定についてだとか。
やはりきのみさんは普通に喋っていても由夢の声ですね(笑)
きのみさんの演じるファルテは「ツンデレ・ホットロリ」なキャラだそうです(笑)
因みにヒロイン6人のキャラ衣装を作ろうとすると、1人100万で全部で600万円ほどかかるそうです。
それだけ細かな部分まで作り込まれていると言う意味ですね。
バトルパートのムービーが見れるはずだったのですが、どうやら無理だったようで、ワザのエフェクトだけでした。
ここで団長から、エフェクト中に声優さんが生で声をあててみるのはどうかと言う提案が。
もちろん盛り上がる客席(笑)
ひなきさんは普通に、きのみさんは笛を吹く部分をごまかし、立花さんは別の意味で必殺ワザを叫んでました(笑)
EFの完成度としては、既に声録りや原画も終わってるらしく、ひたすら作り込んでいくところだそうです。
初めてEFの案が出たのは2年半ほど前らしいので、かなり制作に力を入れているようです。
「このEFが売れなければ、D.C.Ⅲが出せない」というのも何度もアピールしてました(笑)
EFの世界観についても語ってました。
新たな世界やその設定を細かなところまで作ることで、ファンの人が二次創作するときに利用してもらえる世界にするという目的だそうです。
資料だけでファイルが何冊も出来るぐらいの設定だとか。
また、団長が自分で言ってましたが、最近の団長は音楽に関わることがとても多いですね。
サーカス関連の楽曲の作詞や作曲、Cy-Rim rev.のプロデュースなど。
私はそこまで音楽に知識があるわけではないので団長が天才かどうかは分かりませんが、団長の作る曲が素晴らしいと言うことにはとても納得です。
作曲も素晴らしいですが、特に作詞の方が素晴らしいです。
ネットでは「サーカスは曲だけは良い」なんて言われてますが、ファンだけでなくアンチの人からも音楽面では認められてるってことですしね。
サーカスに限らず他のメーカーの作品でも、シナリオを好む人、嫌う人が出てくるのは仕方が無いことなので。
作品を評価するのはシナリオだけではないですが、やはりシナリオが中心になるでしょうし。

このトークの途中、またもや自腹で来たという雨野さん、たけうちさん、komokenさんが登場し、一言挨拶もありました。
EFには40人ぐらいのスタッフが関わってるらしく、現在D.C.Ⅱのスタッフは4人しかいないそうです(爆)
トークの最後の方にはらまマンの乱入ももちろんあり、恋夏について話してました。
恋夏には、D.C.に出てくる風見学園本校の夏服が初登場するらしく、D.C.の「あのキャラ」も登場するそうです。

トークの後は、プレゼントコーナー。
らまマンも含めた7名がそれぞれ選んだ、サイン入りの東京土産。
団長がイベントが始まる前に買ってきたという「恋のDice☆教えて」のCDを10名。
EFのヒロインポスターセットを3名。
サイン入りヒロインポスターが各1名。
CLのポスター、恋夏のポスターが各1名。
大阪はキャパが多いらしく、プレゼントも他よりちょっと豪華なんだそうです。
箱から券を引いて番号を読み上げていくのですが、90番台後半から110番台まではほぼ全員当たっていたので、券がよく混ざってなかったのかもと言う感じがありました。
私は何も当たりませんでしたが、

知り合いが立花さんのサイン入りポスターを当ててるじゃないですか・・・

イベントが終わった後にお願いしましたが、やっぱり断られました(爆)
これは力づくで奪い取れと言う意味ですね(爆)

最後にゲストそれぞれから一言コメントがあり、一度解散。
ここで一旦終了です。
このコメントの時に、3人娘は挨拶の後にキャラの声で一言言ってたのですが、アルシェがツンデレになってました(笑)

ここでサイン会の整理券を持ってない人は退室、持ってる人は秋蕎麦さんかたにはらさんかの抽選結果が発表され、私たちは4人とも秋蕎麦さんでした。
人数がとても多いので握手や会話はお断りだったのですが、色紙を受け取るときに一言「応援してるので頑張って下さい」と声をかけてきました。
秋蕎麦さんに書いてもらったサイン色紙には、本名で書いてもらいました。
ハンドルでも良かったのですが、やっぱり記念なので。
私の名前入り、秋蕎麦さんのサイン入り、今回のイベント名と日付入り、と言うことでホントに永久保存ものです。
このときの待ち時間に流れていたのは恋夏のOP、「夏陰ラピスラズリ」でした。



そして、退室する時に例のスタッフに渡すとあるものを出口にいたスタッフに託し、帰ろうとすると何故か呼び止められました。
ハンドルネームでいいので名前を、とのことだったので「由喜です」と簡単に告げると、そのとあるものに対し「ありがとうございます」と言われました。
や、お礼を言いたいのは私の方だったりするんですけど・・・(ぇ)
このとあるものが何なのか、分かる人には分かると思います(爆)
こういうイベントには個人的には必須なものですよ(笑)
私以外の人は全然渡してませんでしたが。

ビルの出口で3人と合流し、これからどうするかと言う話になったのですが、私は6時からの団長とのオフ会に参加するので、ここでお別れしました。
他の3人もそれぞれ別の場所へ出かけるとのことだったので。
このときおよそ3時頃、ゲーマーズやアニメイトを適当にうろつき、最近発売したもので買ってないものを買い込んでみたり。
前日の27日が発売だったせいか、ゲーマーズやK-BOOKS、アニメイトでは、店頭や店内で「涼宮ハルヒの激奏」のDVDがひたすら流れてました。
イベントで団長もアピールしてたのですが、「恋のDice☆教えて」ももちろん買いましたよ。



5時15分頃に待ち合わせの駅に到着、20分過ぎにスタッフの方が来られました。
点呼を取るときに、やっぱり「ゆきさん」と呼ばれました。
後で一応「ゆうきです」とは言いましたが、ぶっちゃけどっちでもいいです(爆)
私と初めて会う人は基本的に「ゆきさん」と呼びますからね。
たまに「よしきさん」なんて呼ぶ人もいますし。
「ゆき」と呼ぶ人の方が多いので、私を呼ぶ時は「ゆき」でも「ゆうき」でもどっちでも良いですよ。
このときに面白かったのは、参加者の誰もが会場となる場所を知らず、スタッフの方も知らなかったことでしょうか(爆)
スタッフの方が地図を持ってたので結局その通りに行ったんですけどね。

飲み会の場所へ着き、各自適当なテーブルへ。
6時ちょっと前にらまマンや団長、今さんが登場。
時間になったので団長による乾杯の音頭。

団長「大阪、かんぱ~い・・・」

と言うたった一言で終わりでした(笑)
飲み放題とコース料理だったので、後は各自で色々と話ながら自由に過ごします。
同じテーブルになった人と話したり、スタッフの人と話したり、場は盛り上がってました。
私ですか?

お酒は飲まない上に、ほとんど誰とも話さない

とか言う意味不明なやつでしたよ(爆)
でもま、隣の人と色々話したり、他の人と団長の話を聞いてたりと、それなりには面白かったですよ。
参加者はみんな名札をつけてるのですが、別に意味はありませんでしたね(爆)

後から分かったことなのですが、この飲み会の参加者の中にまだ会ったことのないネットの知り合いがいたらしいです。
事前に分かってれば声をかけたのに・・・

で、私みたいなやつが何でこのオフ会に参加したかと言うと、団長やスタッフの話を聞いてみたいと言うのももちろんあるのですが、

3人娘が来ないかな、と密かに期待してたんですよ

そりゃ、来ませんでしたが(爆)
もしも来たらいいなと思ってたので。
飲み会の途中、スタッフの携帯にアランさんから写メが届き、それをみんなに見せて回ってくれました。
そこに写ってたのは、今この場にいないスタッフ達が別の場所で飲み会をしている様子でした(爆)
私に写メを見せてくれたとき、写真に3人娘がいたので「行きたいなー・・・」と普通に言ってしまいました(爆)
もちろんそんなことは無理ですけどね(爆)

こういうのは盛り上がってきたところで時間が来てしまうもので、8時になり時間となったところでお開き。
最後は3本締めで終わりました。
終わった後は結構あっけなかったかと(爆)

店を出てみると、外は大雨。
私は傘を持ってきてなかったので、どうしようかなーと。
傘を持ってない人は結構多かったようで、軒先でとりあえず待機。
折りたたみ傘を持ってる人はなんとか帰って行きましたけどね。
ここで、誰かが近くのコンビニまでまとめて傘を買いに行ってくれると言うのでお願いすることに。
ようやく全員に傘が行き渡り、10人ほどで駅まで歩く。
駅に着く頃には雨がやんでると言うのはもはや決まりですよね(爆)
集合場所だった駅で私も集団と別れ、別の駅まで少し歩き、家まで帰ってきました。
と、これでイベントの終了です。

ゼミナールの方はかなり楽しかったですが、オフ会の方は正直微妙でした。
もっと色んな人に絡めばよかったかなーと今更ながら思います。
みんなに自己紹介とかがあったわけでもなく、オフ会参加者の中に知り合いがいるわけでもなく、帰りに駅まで歩いてる時は適当に話してましたが、話してた相手が誰なのか未だに分かりません(爆)
と言うかオフ会参加者が誰なのかも知りません(爆)
まぁそれでも普通に会話する分には困りませんけどね(ぇ)

驚いたことに、と言うかある意味こっちが普通なのかもしれませんが、このオフ会参加者の半数以上の人が翌日の名古屋巡業にも参加する

とのことでした。
さすがに私にはそれが出来ず・・・(汗)

次はD.C.Ⅲの時も巡業をしてほしいですね。
なんとかして都合をつけて参加しますから(笑)

今回のイベントでご一緒して下さった3人の方、色々とありがとうございました。
と言ってもその3人ともはここを見てませんが(爆)

それから、出演者の方、スタッフの方、お疲れ様でした。
翌日も同じイベントなので大変かとは思いますが、巡業はまだまだ残ってるので頑張って下さい。
・最近の記事

03月30日 大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep- 多岐川葵

10月31日 Trick or Treat!

10月14日 ようやく四天王を倒しましたー。

10月11日 生きてます…よ?

02月20日 これはゾンビですか? 第6話「そう、私は死を呼ぶもの」

02月19日 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第6話「兄は黒パンストの夢を見る」

02月18日 夢喰いメリー 第6話「夢邂逅」

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

コメントありがとうございます。
返事は遅くなりますが、必ずお返事しますので今しばらくお待ち下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

トラックバックありがとうございます。
基本的には返していますが、トラックバック出来ない場合はご了承下さい。
この記事へのトラックバック
7月29日、ソフマップGIGASTORE名古屋駅ナカ店でサーカス全国キャンペーン「サーカス夏期講習~エターナルファンタジーゼミナール~」が開催され、ゲストにtororo団長(有限会社サーカス代表)、らまマン(広報)、秋蕎麦(原画家)、たにはらなつき(原画家)、立花あや(アルシ...
2007/07/31(Tue) 05:35:40 |  名古屋オタクレポートとか
『ef - a fairy tale of the two.』応援中です!『天神乱漫 Happy Go Lucky!!』応援中!ToHeart2 AnotherDays / Leaf『あかね色に染まる坂』応援バナークリックでminoriのサイトにいっちゃうよ!『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
『穢翼のユースティア』は2011年3月25日発売予定です。

『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。