俺の妹がこんなに可愛いわけがない
~インフォメーション~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


よろしければ押してやってください→  


さて、写真は一昨日届いた「音夢はじめ」です。

で、その「音夢はじめ」。
内容は、純一のいないお正月を過ごす音夢の話ですね。
純一がいないために、妄想ばっかりです(笑)
料理がうまかったら喜んでもらえるかな?とか考えつつも、実際はコンビニのおせち料理とか。
純一に喜んでもらえたらあんなことしてもらえるかな?とか考えつつ、実際は一人でしてるとか(爆)
ちなみに純一はと言うと、元旦から杉並に連行されてます(ぇ)
元旦に音夢と初詣に行ったものの、そのまま杉並の家へ。
夜も帰ってこず、2日は杉並たちと初詣・・・
で、初詣で引いたおみくじは、純一が末吉で音夢が大吉。
音夢の結婚に関しては、身近に最良の伴侶がいる、とのこと。
純一が帰ってこないため、早く帰ってきてほしいと願ったところで純一が帰ってきて終わり、って言うシナリオです。
で、これ、「ちょっと○○○なドラマCD」って銘打ってるんですが、

ちょっとどころじゃないですよ?(笑)

普通のゲームみたいにCGがあったりするわけじゃなくて声だけなので、視聴者の妄想次第なわけじゃないですか。

なんかもう聞いてるこっちが恥ずかしくなってきます(笑)

このCD自体は発売したのが5年前の音夢の誕生日なので、かなり昔の作品です。
当時からD.C.を知っていた人なら聞いたことのある人も多いと思いますが。
D.C.Ⅱのファンディスクも発売しようかというこんな時期に、鳥居音夢の声を思いっきり体験できて、

久々に萌え死にそうになりました。

音夢が可愛すぎて大変です。

誰か助けて下さい(笑)


そしてハルヒのドラマCD、サウンドアラウンド。

平野さんとハルヒがすごすぎる

かなり簡単なあらすじとしては、文化祭で味をしめたハルヒがまたバンドをやろうと言い出すところから始まります。
途中で断念するものの、ENOZライブに後押しされ再度やり直すことに。
それを知った鶴屋さんが、インディーズが集まる年末ライブを教えてくれ、なんとか参加することにするもの落選してしまう。
しかしハルヒは単独ライブを開くと宣言し、というところで終わりです。
原作やアニメのように色んな所にネタが散りばめられていて、最後まで笑いが止まりません(笑)
で、なんと言うかですね、

危うくBLに走りそうになりました・・・(爆)

や、ドラマCDですよ。
声しかないんですよ。
そんな中でひそひそ話なんてされれば、イヤホンを通して声優さんの息遣いまで聞こえてくるわけですよ。
で、キョンと古泉のひそひそ話も何度かあるわけですよ。

BL好きな人の気持ちが少しだけ分かりました(爆)

このテーマソングの「First Good-Bye」ですが、作中ではハルヒがバンドのために作った曲ってことになってます。
作詞作曲はもちろんハルヒ。
即興で作った割には意外と才能あるんですね、ハルヒ。
ピアノも弾けますし。
ボーカル担当ですし。
この曲を作るのにいろいろと苦悩するんですが、その際にいろんなアレンジバージョンが登場します。
いつかハルヒのボーカルアルバムとかが出るときには、1曲ぐらい収録してほしいですね。
もちろん、長門さんが即興で作った曲もね。
そういう場面もあるんですが、特に歌詞とかはない曲で。
これもちゃんとした曲になるといいですね。
話の最後にハルヒが、単独ライブを開くために、ということで曲を作ります。
いきなり1曲作り上げ、ダンスまで考えたと言うハルヒ。
演奏とかは特にないのですが、最後の最後にキョンが視聴者あてに、もしかしたらこれが実際に作られるかもってなことを言うので、もしかすると本当に発売されるかもですね。
是非とも実現してほしいです。
この「First Good-Bye」、個人的に「God knows…」よりは劣るかなという気はしますが、「Lost my music」よりは良い感じです。
ハルヒに興味がある人は是非とも聞いてみることをオススメします。
その場合は、曲の方も気になると思いますが、先にドラマCDをちゃんと聞いてからのほうが良いと思います。
作中での流れが分かってからの方がさらに楽しめると思うので。

あ、平野さんの何がすごいかって言うと、作中で事情によりSOS団のメンバー全員の声がハルヒの声に変わるってシーンがあるんです。
つまり、キョンもみくるも長門さんも古泉も、平野さんが演じるんです。
その声の使い分けがとても上手で、ひたすら感心するばかりです。
しかも平野さんがみくるの声で「恋のミクル伝説」を歌う場面もあったりで・・・(笑)
あとはあれですね、

「ハルハル」と「いっちゃん」と「ゆきりん」(笑)

でもキョンにニックネームが付くことは無いんだろうなぁ・・・(笑)
や、なかなかいいドラマCDでしたよ(笑)
「ツンデレバード」と「梅」には特に笑わせてもらいました(笑)

さて、D.C.Ⅱ.S.C.ですが、公式サイトが更新されてますね。
みつまむさんが療養のために作業から外れるとのことで。
初音島うぉーかーもこっちに移ってきてますね。
で、シナリオ紹介のところに、1枚目のCGを追加。

なんとななかは新規CGですよ

・・・でもチアガールって?(ぇ)
ななかのシナリオは義之を振り向かせるためにななかが頑張るシナリオのようですが、それとは関係ないのでしょうか。
発売までまだ時間があるので、今後の情報に期待ですね。

アニメイトの方でもページが出来てますが、特に情報は無しです。
これを見る限り、アニメイト特典は無いようですね。

http://www.animate.co.jp/newrelease/newitem/game/game0427/game0427.html

で、アマゾンでも予約が始まったようなので一応ご紹介です。

D.C.Ⅱ.S.C. 初回限定版

D.C.Ⅱ.S.C. 通常版

初回限定版のジャケットが無いってことは、やっぱりまた初回限定版のジャケットは通常版って違うってことなんでしょうね。
由夢一人が通常版だとすると、限定版は誰だろう・・・?
テーマ:日記   ジャンル:アニメ・コミック
・最近の記事

03月30日 大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep- 多岐川葵

10月31日 Trick or Treat!

10月14日 ようやく四天王を倒しましたー。

10月11日 生きてます…よ?

02月20日 これはゾンビですか? 第6話「そう、私は死を呼ぶもの」

02月19日 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第6話「兄は黒パンストの夢を見る」

02月18日 夢喰いメリー 第6話「夢邂逅」

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

コメントありがとうございます。
返事は遅くなりますが、必ずお返事しますので今しばらくお待ち下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

トラックバックありがとうございます。
基本的には返していますが、トラックバック出来ない場合はご了承下さい。
この記事へのトラックバック
『ef - a fairy tale of the two.』応援中です!『天神乱漫 Happy Go Lucky!!』応援中!ToHeart2 AnotherDays / Leaf『あかね色に染まる坂』応援バナークリックでminoriのサイトにいっちゃうよ!『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
『穢翼のユースティア』は2011年3月25日発売予定です。

『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。