俺の妹がこんなに可愛いわけがない
~インフォメーション~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
落語天女おゆい 第8話「恋の行方ふたたび 江戸湾大決戦!」

源内先生、あんたは漢だよ

江戸に来航したペリー。
おもてなしとして紹介された、妖怪ちはやと酒を楽しむ。
が、隙を突かれ妖怪化してしまうペリー。

源内と晶が直していたからくりがついに完成した。
晶の負担を軽くしようと源内は精を出していた。
原動力は晶の宝珠の力。
まだ天女になっていない晶を心配してのことだった。
連係プレーの練習をする唯、雅、涼を見て自分も天女なれれば、と思う晶。

晶「からくり作ってる時は、すごく素敵なんだけどね」

圓朝がやっている落語を見に来た唯たち。
しかし源内が見ているのは晶の顔。
そこにいきなり砲台の音が鳴り響く。
黒船が江戸を襲来していた。

圓朝「ともかくだ、砲撃をやめさせるんだ」

そして唯たち4人は天女へと変身する。

どうでもいいけど、どの天女も変身するまでの時間は同じなのね

黒船へと向かう4人。

晶「私たちも、あれを使ってみましょう」
源内「あれを?しかしあんたの体が」
晶「大丈夫です。小さい鈴ちゃんだって戦ってるんですよ。あたしだって、戦わなきゃ」

源内のからくり(仮)に乗り込み、準備を進める晶と源内。

晶「宝珠力、開放!」

黒船に向かっていた4人、強い妖気を感じるという鈴。
大量の海こうもりに苦戦する唯たち。
なんとか追い払ったと思えば、海坊主まで現れる。
このままではなんとも出来ない、鈴を戻し作戦を立てさせる。
何とかするため、涼が海坊主へと斬りかかる。
そのまま倒れる海坊主。
また戻ってきた海こうもり。
それを仕留めたのはからくりの砲撃だった。
海こうもりは晶に任せ、唯と雅は黒船へと向かう。
しかし海坊主はまだ倒れていなかった。
海坊主にも砲撃を撃ち込む晶。

黒船は目標を変え、からくりに向かって撃ってきた。

鈴「結界を張ります」

なんとかからくりを守る鈴。
気をとられているうちに海坊主に捕まる唯と雅。

そんなとこで気を抜くなよ。まだ戦闘中だって

唯たちを助けるため、海坊主に向かって撃ち放つ晶。
おかげで二人は助かるが、宝珠の力を使いすぎた晶はそのまま気を失ってしまう。

晶「みんなのお姉さんにならなきゃいけないのに、頑張りすぎちゃった」

治癒能力をもつ計略天女・鈴の力を借り、源内は必死に呼びかける。

源内「晶さん、このまま死ぬつもりか。あんたにはまだやるべきことがたくさんあるだろ。からくりの名前を考えなくちゃいけねえし、守るべき仲間だっているじゃないか!」

その言葉に反応する宝珠。

源内「晶さん、死ぬな。俺はあんたが、好きだ、好きだ、好きだー!」

源内の言葉に晶の宝珠が反応する。
意識を取り戻す晶。

晶「先生の声に呼び起こされました」

晶「宝珠が私にも呼びかけてるみたい。そろそろ、私に目覚めなさいって」

そして晶も機功天女へと変身する。
力も復活した晶は、また海坊主へと撃ち放つ。
海坊主に気をとられているうちにからくりを狙うというちはや。

涼「そうはさせない!」

ちはやの力により動けなくなる涼だが、宝珠の力でその力に打ち勝つ。
そのままちはやに斬りかかる。

鈴「唯さん、例の技を使ってみましょう!」
唯「え?一応準備はしてるけど」
鈴「じゃあ、やってみましょう!」
唯「鈴ちゃん、最近性格悪いよ」

対大型妖魔戦術を使い、海坊主を一閃する唯。

圓朝「お後がよろしいようで」

いや、お前は今回何もしていない

感慨深くからくりを見つめる晶。

晶「名前、何にしようかな。何しろ、私たちの子供だもんね。あ、あたしってば何言ってるんだろ」










やっぱり晶もフラグ立っちゃったんですか

でも今回の戦闘のメインは何と言っても涼。

だってかっこよかったから(笑)

で、1ついいですか?



妙の台詞あったっけ?



今回ほとんど出番が無かったような。
戦闘が始まってからは姿すら映りませんでしたし。

あと、からくりの砲撃と宝珠力メーターを見て懐かしいものが思い出された。


イッキ「メタビー、メダフォースだ!」


だって似てたんだもん(何)
・・・果たして通じる人はいるだろうか(爆)



よろしければ押してやってください→ 
テーマ:落語天女おゆい   ジャンル:アニメ・コミック
・最近の記事

03月30日 大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep- 多岐川葵

10月31日 Trick or Treat!

10月14日 ようやく四天王を倒しましたー。

10月11日 生きてます…よ?

02月20日 これはゾンビですか? 第6話「そう、私は死を呼ぶもの」

02月19日 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第6話「兄は黒パンストの夢を見る」

02月18日 夢喰いメリー 第6話「夢邂逅」

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

コメントありがとうございます。
返事は遅くなりますが、必ずお返事しますので今しばらくお待ち下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

トラックバックありがとうございます。
基本的には返していますが、トラックバック出来ない場合はご了承下さい。
この記事へのトラックバック
花吹雪・恋吹雪/鹿島ひろ美このアニメ、キャラには魅力があるのですがなんかはじけてないですよね。そして落語芸術協会75周年記念企画を銘打っていながら落語シーンがほとんどないのは痛いです。私は、圓朝に教わり腕をあげる唯の成長物語を期待していたのですが、今の...
2006/02/28(Tue) 21:21:40 |  ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
感想落語が久々に出てきたwそう言えばこれって落語アニメだったんだなすっかり忘れてた。カラクリ改(仮 が大活躍していましたね結構面白かった。源内がかなりカッコよかった。男を上げたな、株が急上昇だ。そんで今回ようやく晶が覚醒!(;゚∀゚)=3他の天女たちは三分割
2006/02/28(Tue) 21:38:29 |  endlessspace-無限空間
(公式サイト)今回で晶が変身。あのめがねの役割が知りたいです(ぇ唯・雅・涼の練習ワロスwww馬鹿すぎるよ!あんたら!蚊帳の外にいた鈴は正解。唯の百面相は今回もすごい勢い。好きな人は?と聞かれ、「お父さん!」即答。ちょ、お父さんって!?....
2006/02/28(Tue) 22:08:12 |  布達の橋
タクロアちゃんと見てなかったので、こっちから先に感想。今回は晶が変身。源内もなかなか男らしいところを見せましたし、何よりカラクリでの戦いが面白かったです。初めて落語がしっかりと出てきましたね。私は別に落語にこだわってほしくは無いですが、このくら....
2006/02/28(Tue) 23:00:24 |  パズライズ日記
源内の愛の力は、凄いですね。
2006/02/28(Tue) 23:01:12 |  ゼロから
先週のタイトル、「決闘!高田馬場」といったんですが、最近テレビ欄でも同じような言葉を見かけました。「決闘!高田馬場」という言葉は、なんか歴史的意味があるのかな?まぁ、そんなことはどうでもいい「おゆい」の感想です。  感想  今週もツッコミどころ満載でした
2006/02/28(Tue) 23:37:06 |  趣 味 洋 洋
「恋の行方ふたたび 江戸湾大決戦!」 艶町・吉原。その吉原一といわれる花魁は、男
2006/03/01(Wed) 02:15:34 |  たこの感想文
落語天女おゆい  現時点での評価:2.5  [落語 アクション 時代劇]  テレビ埼玉 : 木曜 26:00~  メ~テレ   : 金曜 28:15~  テレビ神奈川 : 土曜 25:30~  ちばテレビ  : 月曜 26:10~  サンテレビ  : 月曜 26:10~  AT-X  ....
2006/03/01(Wed) 11:28:59 |  アニメって本当に面白いですね。
良くなったり悪くなったり。強引な同時変身は好きです。
2006/03/01(Wed) 21:41:55 |  LUNE BLOG
今回は晶の変身かこれで残りは妙一人かしかし…マジで一話に一人変身で来たかwなんだろうな~、ゲッター3かwたいした武装は積んでなさそうだけどな久しぶりに落語でたな落語中も晶の事ばっか見てる源内久しぶりなのに突然の砲撃によって中断....
2006/03/02(Thu) 22:38:36 |  世界のどこかでアホ毛と叫ぶ
『ef - a fairy tale of the two.』応援中です!『天神乱漫 Happy Go Lucky!!』応援中!ToHeart2 AnotherDays / Leaf『あかね色に染まる坂』応援バナークリックでminoriのサイトにいっちゃうよ!『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
『穢翼のユースティア』は2011年3月25日発売予定です。

『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。