俺の妹がこんなに可愛いわけがない
~インフォメーション~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 第8話「Croquet-Ground」

もしかしてきらははこれで終わり?

有人を想い続けるきらは。
夢の中では有人と結ばれることを望んでいた。
そんな夢を見てしまったために目覚め、涙するきらは。

登校中、有人のことを諦められないきらははキサの家に泊まりに行きたいと言い出す。
きらはとキサ、キリカは一緒に昼食を摂っていた。

きらは「キサちゃんも、一口食べる?」

キサ「きらはちゃんの食べたところ、一際おいしそうですの。間接キスですの~」

キサがおとボクに登場したら大変なことになると予想。

席が空いていたため、たまたまきらはを見つけた有人は一緒に座る。
が、隣には当然ありすがいた。
ありすの椅子を引いて座らせてあげるなど、きらはは耐えられない光景を見せられてしまう。

アスカ「まぁ、アリス能力者がお揃いで」

アスカはありすたちがアリス能力者だと知っていた。
その上で、仲間に入れて欲しいという。
有人やありすは賛成するが、キリカは反対する。

下校中、一人になったきらはに話しかけるアスカ。

アスカ「みんなの抱えている物語が美しければ美しいほど、その裏に潜むものは醜かったりするものよ」

アスカ「いっそ自分の中に物語が無ければ楽なのに。そう思うことは無い?」
きらは「何が言いたいんですか?」
アスカ「物語を奪われることで救われる人もいるってこと、覚えておいて」

きらははキサの家に泊まりに行く。
と、アリスのお茶会の招待状が届く。
ありすたちも呼ばれていた。
そこには別の能力者、ミカもいた。
全員の物語を奪うというミカだが、有人の顔を見るといきなり襲い掛かる。
ぎりぎりのところで助けるありす。
しかしきらははありすを突き飛ばす。

きらは「お兄ちゃんは私が・・・」

そう言っている間に、ミカに攻撃される有人。
きらはは有人を守ろうとするが、叩き飛ばされてしまう。
ピンチになる有人を守ったのは、アスカの投げた羽根だった。
そのまま動かなくなってしまうミカ。
アスカにより、ミカは記憶の闇を曝け出してしまう。
それは人には見せたくない過去だった。
物語はそんな過去を隠すための現実逃避だというアスカ。
どちらにしても、このままだとまたミカが襲ってくることになる。
ありすは物語を返すと言い、仕方なく心の扉を開く。
しかし有人が書き写している間にミカは立ち去ってしまう。

ミカ「いらない。そんなもの」

アスカ「あの子は物語を奪われると同時に、今まで執着していた醜い過去を忘れることが出来たのよ」

その帰り、きらはに突き飛ばされたことを考えるありす。

ありす「私、もうきらはちゃんとは組めないかもしれない」

きらはは一人、走っていってしまう。
そのまま部屋で泣き出すきらは。

アスカに言われたことを思い出し、きらはは一人でアスカのもとに行く。

きらは「あなたに、私の物語を、奪って欲しいの」

自分の中の醜い部分を消し去るための決断だった。
アスカは物語を奪おうとするが、それを助けたのはありすだった。

きらは「あなたの助けなんていらない!余計なことしないで!」
ありす「まだそんなことを!」

きらは「物語なんてもういらない!だから、アスカさんに奪ってって私が頼んだの!!」

アスカは攻撃をしてくるが、キサもありすもそれを防いでいた。

きらは「どうして余計なことするの!?」
ありす「物語を失うことが、何を意味するか分かってるの!?アリス能力者を、放棄するってことなのよ!?」
きらは「そんなの分かってる!」
有人「一緒に終わらないアリスの物語を集めようって約束しただろ」
きらは「それだけの、ために・・・私がいた方が、便利だから・・・」
有人「何言ってるんだ!変だよ、きらは!」

きらは「私の気持ちも知らないくせに!!」

そしてアスカはきらはの心の闇を開く。
それはきらはの有人に対する気持ちだった。
有人が好きだった、誰にも渡したくなかった。
それを見たみんなは手出しが出来なくなる。
きらはの物語を奪おうとしたアスカから自分が犠牲になりきらはを守る有人。

有人「きらはは・・・僕が・・・守る・・・」

そのまま気を失う有人。
気がついた時は自分の家だった。

有人「ごめんな、きらはの気持ちには答えられない」
きらは「お兄ちゃん・・・」
有人「でも、誰よりもきらはを、大切に想っているよ」
きらは「分かってる、分かってるから・・・」






血の繋がりがあるかないかで大変な差がありますね

これできらはが有人と血が繋がってなかったら別の方向にも進めるのに・・・
やっぱり兄妹でそういうのはまずいってことですかね。

でももしかしてきらはの見せ所はこれで終わりか?(爆)



よろしければ押してやってください→ 
・最近の記事

03月30日 大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep- 多岐川葵

10月31日 Trick or Treat!

10月14日 ようやく四天王を倒しましたー。

10月11日 生きてます…よ?

02月20日 これはゾンビですか? 第6話「そう、私は死を呼ぶもの」

02月19日 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第6話「兄は黒パンストの夢を見る」

02月18日 夢喰いメリー 第6話「夢邂逅」

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

コメントありがとうございます。
返事は遅くなりますが、必ずお返事しますので今しばらくお待ち下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

トラックバックありがとうございます。
基本的には返していますが、トラックバック出来ない場合はご了承下さい。
この記事へのトラックバック
早いもので、冬開始のアニメももう第8話になるんですねぇ。今回は新キャラのアスカの登場で心の物語の黒い面が出てきて、かなり面白かったです。ちいさいきらはが可愛かったですし(笑)。今回は、きらはが有人と・・・、な夢を見るシーンからスタート。あれは単....
2006/03/01(Wed) 16:12:32 |  パズライズ日記
子安出なすぎ今回のお話は、もうアレです。ギクシャクです。キサちゃんが精神的に追い詰められてます。あーあ。←もっと親身になってやっててか、有人ってありすのことマジだったんだな。おら知らなかったべさ。で、どんどんありす能力者が増えてくもんで、おば....
2006/03/06(Mon) 01:23:42 |   はちみつ水。
『ef - a fairy tale of the two.』応援中です!『天神乱漫 Happy Go Lucky!!』応援中!ToHeart2 AnotherDays / Leaf『あかね色に染まる坂』応援バナークリックでminoriのサイトにいっちゃうよ!『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
『穢翼のユースティア』は2011年3月25日発売予定です。

『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。