俺の妹がこんなに可愛いわけがない
~インフォメーション~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魔法少女まどか☆マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」

OPテーマ「コネクト」【AA】
EDテーマ「Magia」【AA】
魔法少女まどか☆マギカ 第3巻(Blu-ray)【AA】
魔法少女まどか☆マギカ 第3巻(DVD)【AA】

魔法少女まどか☆マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」

なん…だと…

こいつは一体何を言ってるんだ?
もうキュゥべぇが悪にしか見えないから、全ての言葉がうさんくさく感じる。
全てはまどかを契約させるためにやってるようなものだろ、これ。
グリーフシードを食べるとか、最初からそれが目的じゃないの?
まどかが契約した瞬間にソウルジェムを奪って逃げそうだ。

さすがの自体に杏子も驚いた様子。
杏子は何か自分のために奇跡を使ったようだけど、魂が抜かれると言う言葉には耐えられなかったようで。
そもそも杏子の目的が不明だもんなぁ。
単にグリーフシードを独り占めしたいからって理由でいいのかしら。

さやかは今でもまどかを守りたいと思ってるのかどうか分かりませんが、そろそろまどかとの意見も対立してきましたね。
人のために奇跡を使って自分の命を賭けることが正しかったかどうかは誰も判断出来ませんが、少なくともさやかはそれだけの価値があると考えたのでしょう。
しかしそんな上條はさやかに告げず退院。
その目的はさやかに隠れてバイオリンの練習をしておくこと?
それとももっと邪な目的があるのでしょうか。

まどかは母親に相談するほど悩んでる様子。
さやかの身を案ずるがために、間違えればいいと言う母の言葉を受けてソウルジェムを捨ててしまいましたが…
これがまさかの事態を招くことに。
でも死ぬとか生き返るとか、そんな簡単に起こって良いのでしょうか。
このときに動いたのがほむら。
ほむらの目的が本当に謎ですね。
もしかしたらキュゥべぇからまどかを守るためにやってきたのでは、と言う気もします。
でもそれなら実力でキュゥべぇを何とかすればいいとも思いますが…

次回のタイトルコールをしたのはマミ?
体がやられても魂がないから大丈夫と言うキュゥべぇの言葉を信じるなら、マミはまだ生きてるってことになるのでは…?
・最近の記事

03月30日 大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep- 多岐川葵

10月31日 Trick or Treat!

10月14日 ようやく四天王を倒しましたー。

10月11日 生きてます…よ?

02月20日 これはゾンビですか? 第6話「そう、私は死を呼ぶもの」

02月19日 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第6話「兄は黒パンストの夢を見る」

02月18日 夢喰いメリー 第6話「夢邂逅」

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

コメントありがとうございます。
返事は遅くなりますが、必ずお返事しますので今しばらくお待ち下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

トラックバックありがとうございます。
基本的には返していますが、トラックバック出来ない場合はご了承下さい。
この記事へのトラックバック
◆涼宮ハルヒ シリーズミクルンビームは、懐かしいです。「ミンミン、ミクルン♪」を思い出しました。鶴屋さんのみくるいじりも思い出しました。
2011/02/17(Thu) 22:48:58 |  ゼロから
『ef - a fairy tale of the two.』応援中です!『天神乱漫 Happy Go Lucky!!』応援中!ToHeart2 AnotherDays / Leaf『あかね色に染まる坂』応援バナークリックでminoriのサイトにいっちゃうよ!『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
『穢翼のユースティア』は2011年3月25日発売予定です。

『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。