俺の妹がこんなに可愛いわけがない
~インフォメーション~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魔法少女まどか☆マギカ 第5話「後悔なんて、あるわけない」

OPテーマ「コネクト」【AA】
EDテーマ「Magia」【AA】
魔法少女まどか☆マギカ 第3巻(Blu-ray)【AA】
魔法少女まどか☆マギカ 第3巻(DVD)【AA】

魔法少女まどか☆マギカ 第5話「後悔なんて、あるわけない」

それでも、まどかだけには

好きな男の子の腕が治って、バイオリンを聴くことが出来て。
でもその代償に自分の命を賭けることに、後悔がないわけがないと思う。
いきなり杏子に襲われたみたいに、すぐに死ぬ可能性だって十分にあるわけで。
そんな戦いに身を投じることに、怖くないはずがない。
マミと同じ運命になるかどうかは分かりませんが、どこかで途中退場することは間違いないでしょうね。

そしてほむら。
キュゥべぇが言うには、イレギュラーな存在だと。
まともに契約したかどうかも怪しい。
もしかしてほむらが黒幕か?
キュゥべぇとの契約ってのは、別の意味の契約なんじゃないのか?
まどかに頼まれてさやかを助けに来るほむら。
魔法少女になることを止められなかったことに対する罪滅ぼしのつもりなんでしょうか。

キュゥべぇのしつこい誘いにより、まどかの心が揺れ動いてる様子。
このままでは本当に魔法少女にされかねません。
あの誘いはつまり、さやかが死ぬ運命になったら、自分と契約してそれをなんとかしろって意味でしょう。

それから杏子。
今のままだと、単にグリーフシードを取られるのが嫌だからって感じに見えますが、もっと深い理由がありそうです。
それにしても野中さんの声であんな言葉を言われても、なんとなく悪者って感じに聞こえませんね。

次回タイトルはまどかの言葉ですね。
さやかと杏子、魔法少女同士が戦うことがおかしいって意味でしょう。
・最近の記事

03月30日 大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep- 多岐川葵

10月31日 Trick or Treat!

10月14日 ようやく四天王を倒しましたー。

10月11日 生きてます…よ?

02月20日 これはゾンビですか? 第6話「そう、私は死を呼ぶもの」

02月19日 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第6話「兄は黒パンストの夢を見る」

02月18日 夢喰いメリー 第6話「夢邂逅」

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

コメントありがとうございます。
返事は遅くなりますが、必ずお返事しますので今しばらくお待ち下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

トラックバックありがとうございます。
基本的には返していますが、トラックバック出来ない場合はご了承下さい。
この記事へのトラックバック
キュゥべえの悪魔の囁きで魔法少女になってしまった美樹さやか。次のテーゲットの鹿目まどかを陥れるべく、キュゥべえは、魔法少女佐倉杏子をけし掛けましたね。
2011/02/11(Fri) 20:47:57 |  ゼロから
『ef - a fairy tale of the two.』応援中です!『天神乱漫 Happy Go Lucky!!』応援中!ToHeart2 AnotherDays / Leaf『あかね色に染まる坂』応援バナークリックでminoriのサイトにいっちゃうよ!『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
『穢翼のユースティア』は2011年3月25日発売予定です。

『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。