俺の妹がこんなに可愛いわけがない
~インフォメーション~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魔法少女まどか☆マギカ 第4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」

OPテーマ「コネクト」【AA】
EDテーマ「Magia」【AA】
魔法少女まどか☆マギカ 第2巻(Blu-ray)【AA】
魔法少女まどか☆マギカ 第2巻(DVD)【AA】

魔法少女まどか☆マギカ 第4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」

多分、さやかの方が

さやかと恭介がどんな関係にあるのかは知らないけど、さやかが自問自答してた通り、恭介はそんなこと望んでいないと思うなぁ。
確かにもう一度音楽が出来ないことはものすごく辛いことだろうけど、だからと言ってさやかの命を賭けてまで望むことではないだろうね。
マミが命を賭けて教えてくれたこと、ほむらが自分が嫌われることを承知でまどか達に助言したこと。
それを分かっていながらも、目の前にあるキュゥべぇと言う奇跡を使ってしまった分、さやかの方がまどかよりも弱いんだと思う。

気になるのはほむらの目的。
あれはなんとかしてまどかとさやかを魔法少女にしないためにわざと嫌われる立場に回ったのでは。
マミみたいな悲惨な場面を何度も目にしていると言ってたけど、多分それは本当じゃないのかな。
どんな理由で転校してきたのかは分かりませんが、多分、自分みたいな犠牲者を増やさないために、ってのが一番分かりやすいかと。
もしかしたらほむらは既に死んでるとかそんなんじゃないの?

最後に出てきた杏子。
明らかに魔法少女です。
でもグリーフシードを狙うためだけのような感じ。
そのためにこの町を利用したい。
だから邪魔なさやかを排除する、と。
確かにさやかにもかなりの死亡フラグが立ってますが、もし死ぬとしたら理由は杏子じゃない気がします。
魔女からまどかを守って、とかそんな感じかと。
もしかしたらまどかは最後まで魔法少女にならないのでは。

別の人を探すとか言っておきながら、さやかの心境を感じ取ってすぐさま現れるキュゥべぇ。
そして杏子との会話。
もう完全に悪にしか見えなくなってきました。
・最近の記事

03月30日 大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep- 多岐川葵

10月31日 Trick or Treat!

10月14日 ようやく四天王を倒しましたー。

10月11日 生きてます…よ?

02月20日 これはゾンビですか? 第6話「そう、私は死を呼ぶもの」

02月19日 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第6話「兄は黒パンストの夢を見る」

02月18日 夢喰いメリー 第6話「夢邂逅」

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

コメントありがとうございます。
返事は遅くなりますが、必ずお返事しますので今しばらくお待ち下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

トラックバックありがとうございます。
基本的には返していますが、トラックバック出来ない場合はご了承下さい。
この記事へのトラックバック
美樹さやかと鹿目まどかの気持ちを知って、魔法少女にすることを諦めるキュゥべえ。あんなに鹿目まどかの潜在能\力をかっていたのに。
2011/02/05(Sat) 14:25:21 |  ゼロから
『ef - a fairy tale of the two.』応援中です!『天神乱漫 Happy Go Lucky!!』応援中!ToHeart2 AnotherDays / Leaf『あかね色に染まる坂』応援バナークリックでminoriのサイトにいっちゃうよ!『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
『穢翼のユースティア』は2011年3月25日発売予定です。

『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。