俺の妹がこんなに可愛いわけがない
~インフォメーション~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バカとテストと召喚獣 第13話「バカとテストと召喚獣」


よろしければ押してやってください→  

バカとテストと召喚獣 第13話「バカとテストと召喚獣」

なんというバカ…

あれだけかっこいいことやっておいて、やっぱり最後はバカなのか。
まぁそうじゃないと話が終わってしまうしな。

優子が空気を読まない攻撃をしたせいで、試召戦争のやり直し。
でも同じ条件で対戦しても、やっぱりFクラスが勝てたんじゃないかと思うけど。

翔子が625年と答えたのがわざとなのはさすがに分かります。
既に一度間違えてますし、その時点で645年と覚え直したはずですから。
それでも625年と答えたことに雄二が反応する、と。
なんだかんだでフラグは常に立ったままなんですね。
雄二も翔子のことが嫌いなわけじゃないでしょうし。

645年だけじゃなくて、アレクサンドロス3世とかも伏線の一部だったんですね。
最終回まで見てみると、やっぱりシナリオ全体としてうまく出来てるなぁと感心します。

最後の瑞希の大きなミス、鉄人が認めたことがすごいですね。
わざわざ書いてあった名前を消すだなんて、おかしいことですし。
自分から0点にすることを、Fクラスに残留したいという意志として受け取ってくれたってことでしょう。
消した跡があるので誰でも気付くと思いきや、明久だけは当然気付かない、と。
それでこその主人公ってものです。

特別バージョンのEDもなかなかかっこよかったです。
男女ペアになってたのが良かったかなと。

原作を知らないまま見始めたのに、かなり楽しめた作品でした。
第2期も既に決まってるので、楽しみに待ちたいと思います。
テーマ:バカとテストと召喚獣   ジャンル:アニメ・コミック
・最近の記事

03月30日 大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep- 多岐川葵

10月31日 Trick or Treat!

10月14日 ようやく四天王を倒しましたー。

10月11日 生きてます…よ?

02月20日 これはゾンビですか? 第6話「そう、私は死を呼ぶもの」

02月19日 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第6話「兄は黒パンストの夢を見る」

02月18日 夢喰いメリー 第6話「夢邂逅」

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

コメントありがとうございます。
返事は遅くなりますが、必ずお返事しますので今しばらくお待ち下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

トラックバックありがとうございます。
基本的には返していますが、トラックバック出来ない場合はご了承下さい。
この記事へのトラックバック
『ef - a fairy tale of the two.』応援中です!『天神乱漫 Happy Go Lucky!!』応援中!ToHeart2 AnotherDays / Leaf『あかね色に染まる坂』応援バナークリックでminoriのサイトにいっちゃうよ!『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
『穢翼のユースティア』は2011年3月25日発売予定です。

『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。