俺の妹がこんなに可愛いわけがない
~インフォメーション~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
D.C.Ⅱ F.L. ~ダ・カーポⅡ フォーリンラブ~


あふた~すと~り~ず

沢井麻耶「心はじけるとき」

CV:七星友里子


ルート分岐
選択肢ですが、ルート分岐ではありません。
しかも麻耶ではなく由夢の機嫌を伺うためのもので、どちらを選んでもその後の展開は変わりません。
が、気分的には「そうでもない」の方が良いかも?
クリア後のおまけでシナリオを振り返ったときにも選択できます。
10月22日 「嬉しい」→ラブラブご奉仕
「そうでもない」→ちょっぴりSなご奉仕

麻耶ルート EDテーマ「君のとなり」 by 橋本みゆき

感想
本校3年生となった義之と麻耶。
卒業、進学を控え、文化祭は大騒ぎ出来る最後のチャンスだと考える。
しかも文化祭は前期生徒会役員の最後の仕事。
現生徒会長である杏を出し抜くチャンスだった。
そこで麻耶は提案する。
付属3年の時のトラウマ、セクシー寿司パーティを。
これを乗り越えてこそ、と考え、文化祭の出し物はセクシー寿司パーティRに決まった。
クラスメイトでありながら、生徒会役員でもある杏や茜にはクラスみんなで隠し通し、文化祭当日。
奥の手としてVIPルームまで再現した麻耶たちに、生徒会長の杏が乗り込んでくる。
生徒会権限で強制撤収かと思いきや、麻耶の機転でその場を乗り越える。
文化祭を終えた義之と麻耶は、受験に向けて勉強に励むのだった。

何と言いますか、あの品行方正な麻耶が首謀者…ではなく、主催者になるだなんて意外でしたね。
しかもパジャマどころか水着姿にまでならされたトラウマなはずの寿司パーティを麻耶が義之に相談もせず提案するなんて。
さらには杉並と組んで生徒会を出し抜こうだなんて、昔の麻耶なら絶対に考えなかったことでしょう。
義之と一緒になったことで、柔らかくなったということでしょうか。

シナリオですが、特に選択肢もなく一本道で進みます。
唯一ある選択肢も、麻耶のものではなくて由夢のもの。
しかもどちらを選んでもその後の展開が何も変わらないと言う。
なのでそれこそドラマを見てるような感じで進んでいきます。
ただこのシナリオはプロローグが気になりました。
他のシナリオのプロローグは、シナリオの中心となる場面をピックアップしたもので、シナリオの中盤以降じゃないと出てきません。
でも麻耶のプロローグはシナリオの一番最初のものなので、プロローグがあって、オープニングがあって、その後にもう一回同じ話を聞く感じです。
他にプロローグに持って来れそうな場面もいくつかあるので、このシーンを選ぶぐらいならプロローグは無くてもよかったんじゃないかなと思いました。

メインとなる生徒会との戦いですが…
エリカとの戦いが一番すごかったんじゃないかと。
杏の時もそうですが、エリカが来ることも麻耶は考えていたのでしょう。
そうじゃなければエリカのことをあれだけ調べ上げるなんて出来ないでしょう。
と言うかエリカの出身について疑問を持つと言うのがまずすごいですね。
でも麻耶を超える最終兵器がななか。
ある意味最強じゃないですかね、ななかの能力(笑)
そりゃ自分の正体を知ってるとなれば、エリカだって簡単には反論出来ないでしょう。
普通に考えればばれるはずのないことですからね。
美夏と茜は義之がなんとかしましたが、あの2人が店に来ても麻耶は何か対策を考えていたでしょうね。
杏の時は私もびっくりでした。
まさか麻耶の練習があんなものだったとは…(笑)
由夢だって練習していないはずなのにちゃんと出来てましたし。
と言うか由夢、麻耶に誘われた時点で結構乗り気だったのでは?
言いくるめられたとは言え、パジャマに水着なんて持ってこないでしょう。
杉並に捕獲されたときも、自分の意志だと言ってましたしね。
そもそも杉並、文字通りの捕獲ってすごすぎです(笑)

最後のエピローグは、どうせなら温泉に行って欲しかったなぁと。
せっかくのおめかしCGなのに、団地の前ってのも。
しかも行き先が図書館だし。
まぁやたらと受験について言ってたので仕方ないのかも知れませんが。

あ、麻耶は義之の家に来るのにいつも制服なんですね。
一旦家に帰った時ぐらい私服に着替えればいいのに。
夜遅くにあの姿で帰ってたら補導されちゃいますよ。
それとも帰ってないのか?(笑)

そして由夢の方も、麻耶には心を許してるんですね。
言葉遣いはまだしも、ジャージ姿ですし。
まぁ3年もあんな状態が続いてれば、慣れるのかもしれませんけど。
でもその3年で料理の腕が上達したようで。
朝食から夕食になったのはすごい進歩じゃないでしょうか(笑)

シナリオでは描かれてませんでしたが、クリパでは勇斗と一緒に回ったのかなぁとか、クリパや卒パでは無茶しなかったのかなぁ、とか一言ぐらいあっても良かったかもですね。
まぁこのエピローグは無難な終わり方だとは思いますけど。
でも麻耶の意外な一面が見れるシナリオだったかなーと思います。
テーマ:美少女ゲーム   ジャンル:ゲーム
・最近の記事

03月30日 大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep- 多岐川葵

10月31日 Trick or Treat!

10月14日 ようやく四天王を倒しましたー。

10月11日 生きてます…よ?

02月20日 これはゾンビですか? 第6話「そう、私は死を呼ぶもの」

02月19日 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第6話「兄は黒パンストの夢を見る」

02月18日 夢喰いメリー 第6話「夢邂逅」

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

コメントありがとうございます。
返事は遅くなりますが、必ずお返事しますので今しばらくお待ち下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

トラックバックありがとうございます。
基本的には返していますが、トラックバック出来ない場合はご了承下さい。
この記事へのトラックバック
沢井麻耶編です。本編は、中々好感度を持ちましたのでD.C.II Fall in Love も期待しています。
2010/03/07(Sun) 12:22:46 |  ゼロから
『ef - a fairy tale of the two.』応援中です!『天神乱漫 Happy Go Lucky!!』応援中!ToHeart2 AnotherDays / Leaf『あかね色に染まる坂』応援バナークリックでminoriのサイトにいっちゃうよ!『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
『穢翼のユースティア』は2011年3月25日発売予定です。

『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。