俺の妹がこんなに可愛いわけがない
~インフォメーション~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜明け前より瑠璃色な -Moonlight Cradle-


ミア・クレメンティス


CV:成瀬未亜

『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。


あらすじ
地球に残るになったミアは、達哉と一つ屋根での生活を続けていた。
何不自由ない生活を送る中で、ミアはあることに気付く。
それは左腕につけている王家の紋章入りの腕章。
フィーナの付き人でなくなった以上、自分がつけているべきものではないと外してしまう。
そうしているうちに、達哉はミアの元気がないことに気付く。
フィーナのメイドとしての仕事から解放されたために、自分はこれからどうすればいいのか、と。
そこで達哉は、何かミアの興味のあることを勉強してみては、と勧める。
数ある中から選んだ結果、ミアが選んだのは料理や栄養について。
自分の腕を生かすにはこれが良いと思ったのだ。
専門学校へ通うようになり、ミアの料理の腕はさらに上がっていく。
試しに左門での賄いを作ってみると、とても反応が良かった。
これを受けて達哉は、左門で出すメニューを作ってみてはどうかと提案する。
みんなにも勧められ、作ってみるミア。
審査をするのはもちろん店主である左門。
その結果、このままでは店で出せないと言う。
その理由を探るため、試行錯誤を続ける二人。
そして一週間後、再審査で左門に認められる。
店でのメニューと出してみたところ、お客さんにも人気のメニューとなる。
月と地球を繋ぐ架け橋になれれば、と、左門での料理作りに精を出すミアだった。

おまけシナリオ
「繰り返される恐怖」

感想
相変わらずミアは素直で良い子です。
いつも人の為に働きたいと思っているミアなので、料理というのはとても良いものだと思います。
フィーナのメイドとして働いていたときと違って、ある意味ではやりがいがなかったのかもしれませんね。
左門で働くようになれば、お客様のため、と言う理由が出来ますし、責任だってありますし。
親父さんの言葉はきついものでしたが、それだけの意味があるわけですしね。
腕章を外したのは残念でしたが、さすがはフィーナです。
文化交流大使にもなっちゃいましたし、フィーナの言うとおりミアは自信をもってつけるべきですよ。
このまま続けば左門2号店も出しちゃう感じなんでしょうか。
でもそこの料理人がミアになれば、仁さんの立場がないですけどね(笑)
おまけシナリオは相変わらずですね。
フィーナがまくしたてる場面が面白かったです(笑)
原作のおまけシナリオにもありましたが、フィーナがフィーナらしくないことを言うのは面白いです(笑)
あ、フィーナがいなくなったのならミアがフィーナのいた部屋に住めばいいと思うのはダメなんですかね(爆)
まぁミアも既に慣れてるようですし、このままの方が良いのかもしれませんけどね。
達哉の部屋にも近いので何かと助かるでしょう(笑)
テーマ:美少女ゲーム   ジャンル:ゲーム
・最近の記事

03月30日 大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep- 多岐川葵

10月31日 Trick or Treat!

10月14日 ようやく四天王を倒しましたー。

10月11日 生きてます…よ?

02月20日 これはゾンビですか? 第6話「そう、私は死を呼ぶもの」

02月19日 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第6話「兄は黒パンストの夢を見る」

02月18日 夢喰いメリー 第6話「夢邂逅」

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

コメントありがとうございます。
返事は遅くなりますが、必ずお返事しますので今しばらくお待ち下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

トラックバックありがとうございます。
基本的には返していますが、トラックバック出来ない場合はご了承下さい。
この記事へのトラックバック
『ef - a fairy tale of the two.』応援中です!『天神乱漫 Happy Go Lucky!!』応援中!ToHeart2 AnotherDays / Leaf『あかね色に染まる坂』応援バナークリックでminoriのサイトにいっちゃうよ!『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
『穢翼のユースティア』は2011年3月25日発売予定です。

『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。