俺の妹がこんなに可愛いわけがない
~インフォメーション~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ef - a tale of the memories. 第5話「outline」


よろしければ押してやってください→  

ef - a tale of the memories. 第5話「outline」

ホントに原作が早く欲しいと思う

原作が出る時点でも、1章と2章や3章と4章は対になってると言ってたけど、アニメではそれが綺麗に再現されてるのがすごいと思う。
みやこ・景の話をしながらも、景・千尋の話に絡めてメインの千尋の話を盛り上げてる感じになってる。
今回も千尋に関する壮大なネタバレがあったけど、1話から既にネタバレの連続なんで、今後も色々と大事な伏線が張られていくことでしょう。

千尋と蓮治が恋人になるかどうかは別としても、13時間しか記憶が持たないと言うことを二人が受け入れていて、それを分かった上で小説を書こうとしてる。
蓮治の「また明日」に対して千尋も「また明日」と返したのは、すごい進歩があったんだと思う。

アバンの演出は最後で生きてきて、途中の羊の話とも関連があって。
本編のほとんどが演出なのはゲームに似せようと言う意味もあるだろうけど、それ以上に演出自体が意味を持つってのは素晴らしい。
原作があるにも関わらずアニメの方が原作を超えるなんてそうそうないと思うし、そう言う意味では今までのどんなアニメよりも良い作品だと言えると思う。

完全にチェックしたわけじゃないけど、千尋が音読してた小説はOPの背景を和訳したものだと思う。
逆に言えば、小説が重要な役割になるから、OPの背景になってるんだと思う。
テーマ:ef -a tale of memories-   ジャンル:アニメ・コミック
・最近の記事

03月30日 大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep- 多岐川葵

10月31日 Trick or Treat!

10月14日 ようやく四天王を倒しましたー。

10月11日 生きてます…よ?

02月20日 これはゾンビですか? 第6話「そう、私は死を呼ぶもの」

02月19日 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第6話「兄は黒パンストの夢を見る」

02月18日 夢喰いメリー 第6話「夢邂逅」

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

コメントありがとうございます。
返事は遅くなりますが、必ずお返事しますので今しばらくお待ち下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

トラックバックありがとうございます。
基本的には返していますが、トラックバック出来ない場合はご了承下さい。
この記事へのトラックバック
『ef - a fairy tale of the two.』応援中です!『天神乱漫 Happy Go Lucky!!』応援中!ToHeart2 AnotherDays / Leaf『あかね色に染まる坂』応援バナークリックでminoriのサイトにいっちゃうよ!『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
『穢翼のユースティア』は2011年3月25日発売予定です。

『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。